« 2012年11月 | トップページ | 2013年4月 »

2012年12月24日 (月)

恋スキャFX最新実践例

恋スキャFXという名前からするとやはり5分足といった短い時間足で
実践するイメージが強いですが,
実は一番初心者でも安定して結果をだしやすいのが
1時間足ではないかと思います。

また,5分足よりも利幅をとりやすいのが1時間足ですね。


今回はその1時間足での実践結果をお伝えします。
チャートは12月19日のユーロドル1時間足です。


Koisukya1h

エントリーしたのは左から1番目の赤枠で囲んだところです。
その後,一度下げますが,安値を割ることなく,
決済ポイントであるボリンジャーバンドの
ミドルラインに触れたので決済をしました。


プラス14Pipsですね。



今回のエントリーのポイントとなったのは,
3足ほどまって恋スキャFXのロジックをしっかり確認したというのもありますが,
赤いラインをみていただければわかるように,
以前高値を押さえるレジスタンスラインとなっていたところが,
しっかり安値を下支えするサポートラインに切り替わったのが確認できたので,
反発して上昇しそうだなと思い買いエントリーしました。



恋スキャFXではこういったラインの考え方を取り入れることが非常に重要です。
ですので,特典でプレゼントしているライントレード手法を
恋スキャFX購入後にぜひマスターしてほしいと思います。



2012年12月23日 (日)

休日でも恋スキャFXのトレードを実践する

こんにちわ。最近本当に寒いですね。
さて会員数が数千人になったともいわれるこの恋スキャFXなんですが,
みなさん練習はどのようにされていますか?


もちろん,普段動いている相場でトレードをかさねて練習をするのはもちろん必要です。
ですが,それ以外にも休みのひに過去のチャートを振り返って,
恋スキャFXのトレードポイントを見つけるという復習をされていると思います。


この過去チャートの復習ですが,もちろんやらないよりも遥かに学習効果は高いです。
ただ,できれば,休みの日でも動いているチャートを相手にし,
実際にトレードをするような感じで恋スキャFXの練習をできればいいのに。


そう思われたことないですか?


実はそれを可能とするツールがあるんです。
それがフォレックステスターというツールです。

このツールを使うことで,相場が動いていない日であっても,
まるで動いている相場のようにチャートを起動させることができ,
恋スキャFXのロジックなどの検証ができるわけです。


しかも,このツールはオフラインで使えるので,
いつでもどこでも動いているチャートを相手に練習ができるわけです。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年4月 »